ソープで働き始めたら幸せになったアラサーのブログ

人生詰んでたので思い切ってソープで働きはじめたら人生がひらけて楽しくなった28才女の日常

長男信者の母親

 

 

昨日母親から電話がきた。

 

 

兄がバカすぎてもういやだっていう連絡だった。

 

兄を盲信してる母も、わたししか信じられないって言い出して色々話ししたら

最終的には「全部おかあが悪いんでしょ。死にたい」ってブチキレて泣いてた。

 

 

ああもうほんとに疲れた…

 

 

兄を信じたかったっていうくせに

わたししか信じられないっていうくせに

わたしのことなんてこれっぽっちも信じてない。

 

母親の自分自身のことも信じてないところも大嫌いだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うるせえ死にたかったらとっとと死ねやわたしはてめえの親じゃねえんだよ自分のことは自分で決めろクソが(⌒▽⌒)

 

 

 

 

 

 

 

 

はー疲れた。

家族がこんなにアホなのってすごいなー

 

兄は性犯罪者だし、そんな兄を信じようとしてる両親もわたしからしたらただのバカだと思う。

 

 

両親に、わたしが兄からされてきたこと言ってやろうかな。

 

 

 

…うん、疲れるだけだやめよう( ˆoˆ )/

 

 

 

これはもう、家族には絶対に言わない。

墓場まで持っていく。

 

 

 

 

 

 

そしてわたしはもう関わるのやめよう(⌒▽⌒)

 

ただひとつ、救いなのは

改めて母親が嫌いだと知れたこと。

嫌いと言えたこと。

 

寂しさを殺して、大人になってから

母親が鬱になって

何年か過ぎて、自分の好きなことを優先できるようになって

母も変わってくれたらいいなって思っていたけど

 

やっぱりわたしには救えないし、もう救わない。