ソープで働き始めたら幸せになったアラサーのブログ

人生詰んでたので思い切ってソープで働きはじめたら人生がひらけて楽しくなった28才女の日常

記憶を振り返る日記

 

 

なんで男性にこんなにも執着?するのかなーって思った時に

 

ハッ!っと思い出したのは

 

父親でした。

 

父は否定もしなければ肯定もしない人です。

 

ダメともいいよともあまり言われた記憶がありません。

 

空気みたいにいる人、って感じでした。

 

ついでにわたしには兄が二人います。

 

こいつらが手強かった。

 

ことあるごとに妹のわたしをいじる、いじめてくる。

 

怪我させられたことも何度もある。

 

家族の中にいる男性がわたしのことを受け入れてくれてなかったように思います。

 

男の子みたいに振る舞うようになってたのは、仲間に入れて欲しかったからなんだな。

当時のわたしはそうすることで自分を守ろうとしてた。

 

仲よさそうに見えて、

中身がすっからかんの家族。

 

 

こんな家族に在籍してたのかわたしは( ・∇・)

 

 

結局のところ、認めてほしかったっていうのが大きいんだなぁ。

その承認欲求をぶつける対象が恋人にすり替わっただけだな。

 

とりあえず記憶を振り返ってみて

執着する理由がなんとなーくわかりました( ・∇・)

 

わかったら手放していける\(^-^)/