ソープで働き始めたら幸せになったアラサーのブログ

人生詰んでたので思い切ってソープで働きはじめたら人生がひらけて楽しくなった29才女の日常

自分を癒すことに全力

になりすぎて周りが見えなくなる、初めての経験をしました。

 

これだぁ!!!って。

 

他人の目や、過去に傷つけて来た人間、親、まだまだ許せないところがたくさんあったはずなのに

 

そんなこと本当にどうでもよくなるくらい自分に集中してるのを感じる。

憎み続けてもいいと許可を出せたんだと思う。

 

昨日書いた「自分の強み」を知ったらこうなった。

 

自分の強みをさらにどうしてこの世界に広げていけばいいかなって思った時に

突然の喉の痛みと頭痛、身体が熱くてフラッフラに。笑

 

感動して涙が出た。

わたしの細胞がどんどん書き換えられて変化し続けてるんだって。

それは1分1秒、そんなレベルで。

 

2年前に「絶対に幸せになる」と覚悟したあの時のわたしに、

諦めなかったわたしに感謝し続けてる。

 

この2年間、自分のために生きてきてほんとによかった。

 

これからもっと自分に没頭していくと思う。

 

自分のニーズは世間のニーズだとはるちゃんは言っていた。

それをこの数日で体感した。

 

だからこそここでアウトプットし続けていきます。

 

あ、あと男性関係なんだけど

先月告白されたって書いたけど、その人とは続いてまして

 

月1くらいでデートする感じでゆるっと会ってます。笑

 

彼はお客様だったけど、わたしにないものをたくさん持っていてすごく憧れたの。

 

とある日の最後の予約枠で彼がやってきて、お風呂入ってベッドに行った第一声が

 

「疲れたでしょ?僕しなくていいからお話しよう」

 

でした。笑

 

そしてその日仕事終わったあとデートして、また後日2回会って今に至ります。

 

この人との未来はしっくりくる想像ができてほんとにおもしろいなと思った。

 

また会えるのも楽しみだけど、自分のことで忙しすぎるし彼も多忙で連絡も全く取ってないのですごく心地いい。

 

何より男性のことで一喜一憂しなくなってる自分にとにかくびっくり!!!!!!!!!!

 

1ヶ月でここまで変わっちゃう。

 

毎日の変化についていけないけど、これが子宮の声なんだと思ったらえらく納得しました。