ソープで働き始めたら幸せになったアラサーのブログ

人生詰んでたので思い切ってソープで働きはじめたら人生がひらけて楽しくなった28才女の日常

できないことを責めない

旅行に行ってきました。

 

f:id:yamamotoyamaa:20181202125504j:image

 

大好きな山陰。

 

疲れすぎて最終日クソイライラしたけど。。まじで疲れた。。

 

友達もわたしも疲れて段々いろんなことができなくなってお互いにそれを補いながらの旅でした。

(疲れて地図が読めなくなったり、方向感覚がわからなくて違う方向に行ったりなどなど)

 

できないことが多くなると、お互いに負担も増えるんだけど

友達はいいやつなので

「できないことは頼ればいいんだよ」って言ってくれて頼もしい。

 

USJで財布を落とした時も

「見つからなかったらお土産代はわたしが出すから」と言ってくれたり

(結局無事に見つかった)

 

その前にできないことが増えるっていいよねって話をしていた時だったので

「落としたついでに頼ったらいいじゃん」って言ってくれた。

 

彼女とは、なぜかパートナーシップがしっかりできている気がして。

 

なんでだろー?って考えたんだけど

彼女の前ではとことん素でいるなぁと気づいた。

 

素だしわたしはなにも隠していなくて

何かを気にすることがないからだ!ってわかりました。

 

相手のところに土足で踏み込まないというマナーと

お互いを尊重してるというのが大きいのかなぁ。

 

もう10年以上の付き合いだけど、高校生のときからずーっとこうだった。

大切にしたいからこそできることなんじゃなかろうか。

 

旅行中はうんちが出た出ないの話を延々としてました。小学生みたい😂

 

わたしのイライラも感じてるはずなのに、ほっといてくれる。

お互いに心地よくいられるから幸せヾ(๑╹◡╹)ノ"

 

言いたいこともガンガン言うしね。

男性とのパートナーシップもこうやって築いていけばいいんだなぁっていう学びヾ(๑╹◡╹)ノ"