ソープで働き始めたら幸せになったアラサーのブログ

人生詰んでたので思い切ってソープで働きはじめたら人生がひらけて楽しくなった29才女の日常

自分を観察すること

最近寒すぎて

家でトレーニン

お風呂にじっくり入る

腹巻する

 

これがかかせない。

 

でもこれ身体にいいのはもちろんだけど、自分をとても労っている瞬間。

腹巻なんて手軽すぎて最高です🥳

子宮があたたまると好き嫌いもハッキリするね(`・∀・´)

 

自分に寄り添って観察して

満たすことに集中したら

やりたいことが明確になった気がする。

 

やりたいこと?やるべきこと?

 

もちろん不安だと思ってることもある。

未だに支払いが遅れるとドキドキする(`・∀・´)笑

家賃まだ払えてません。

この年末にわたしの生活費はすっからかんです🥳

 

予約で埋まらないときだってあるし

不安なんだなぁって感じてあげたら

「大丈夫だよー」って気持ちになった。

 

どうせわたしは売れてない…ってしょんぼりするくらいなら、まじめに出勤して自分と、お金と対峙しよう。

 

子宮委員長はるちゃんが来週引退するけど、はるちゃんのおかげでわたしもここまで自分に向き合いのめり込むことができた。

 

はるちゃんには感謝しきれません。

 

同じ吉原で働いて、仕事は楽しくていいと教えてくれたのははるちゃん。

 

ネガティブな感情は豊かさと気づかせてくれたのもはるちゃんでした。

 

わたしもこれからますます豊かになっていける気がしてワクワクする🥰

 

とりあえず明日もまじめに出勤します(`・∀・´)🌟