ソープで働き始めたら幸せになったブログ

風俗で出会ったパートナーを通して自分と仲良くなるパートナーシップを実践してるよ♡

パートナーシップとセッ☆クス

彼氏とのセッ☆クスは

 

大変至福な時間✨😊

 

わたしと彼のセッ☆クスは、とにかく対話。

自分と対話してることが大前提にあって、プラス彼氏ともお話し~~

 

 

わたしの彼は、普段は歌舞伎町とかの繁華街で遊んでるウェイウェイ系のパリピ

なんだけど

わたしといる時、全然ウェイウェイしてないの!なんか表情が乏しい。

 

乏しいというか、無理をしなくていいからか感情が顔に出にくい。

笑顔か無表情か、どっちかなんだ。

 

そんな彼の顔が快感で歪んでたらいいなー(*'ω'*)と思うけど

 

そこは彼氏、

イクときも無表情

 

逆にすげえすげえよ\(^ω^)/感動した

 

 

でも顔に反応がなくても、身体は正直で

 

めちゃくちゃ気持ちよさそう(*´ー`*)❤️

うれしい〜

 

セッ☆クスで自分が気持ちよくなるのはもちろんだけど、わたしは風俗嬢なので

彼のこともとっても気持ちよくしてあげたい。

 

彼が気持ちいいと感じるところはたくさん攻めてあげたいのです。

 

だから、対話が大切。

 

どこが気持ちいいのか、されたら嫌なのか、力加減はどうかとか

たくさんお話をして

全部を伝えてくれてるかはわからないけれど

教えてくれたことの中で最大限に彼を気持ちよくさせる。

 

それがわたしのしたいセッ☆クスなの~

 

わたしが彼にたくさん聞くから

彼もわたしがどこをどうされたら気持ちいいのかを聞いてくれる。

そしてわたしもお伝えする。

 

 

女性は特にだけど

どこをどうされたいか、恥ずかしくて言えない人が多い。

 

風俗嬢とセッ☆クスの話をしていて

「そうされたら痛いのに、全然わかってくれないんだよー」

「恥ずかしくて言えないから察してほしいよー」

とかの話をたくさん聞く。

風俗嬢でも言えない人はたーーーくさんいる。

 

わたしも言えない女の子だったので

彼女たちの言いたいことすごくわかる。

 

 

なんだけど

 

どこがいいのか伝えた方が相手の男性はうれしいよ〜!!!

 

ここをこうして、触って、舐めて〜♡

ってお伝えしたら

男性はノリノリでしてくることがほとんどで

自分のテクニックが下手と思ってる男性もおっかなびっくりやってくれて

ついでに力加減とかも細かく注文して大丈夫。

 

男性にオナ☆ニーのお手伝いをしてもらってる感覚かな?

 

わたしも言えない女の子だったけど

今は言えるようになってきた。

 

どうやって言えるようになったかというと・・・

 

 お客様相手に練習たくさんしました(^^)/

 

「ここをこう!」「違う!そうじゃない!」

「力入れすぎ!」「じょうず!!」

 

って練習してきました。笑

思い返してみると、あの練習をほんのりと見守ってくれたお客様には感謝しかないよな。。( ;∀;)

 

当時パートナーいなかったけど

自分の気持ちいいところって一体どこなんだろうって

人の手を借りて知りたかったのもあって

すごく楽しかった!

 

今はパートナーができて

楽しくセッ☆クスしてるからこそ思う。

 

 

 

 

いつでも楽しくて

心から気持ちよくなるセッ☆クスができた方が幸せじゃない?₀: *゚✲ฺ٩(ˊᗜˋ*)و ✲゚ฺ*:₀

 

 

だから自分の気持ちいいところをきちんと知って

それを相手に伝えられる女性がたくさん増えたらいいなと思ってる。

自分とつながるパートナーシップ、いつでも見てるのは自分の身体と心だ✨

 

わたしももっと自分の身体を知っていくよ〜!!